マスタードシード株式会社発送するだけ!データ消去&PC引き取りサービス

発送するだけ!データ消去&PC引き取りサービス

不要になったPCの処分を検討されているお客様の声「どうやって処分したら良いかわからない」「データ消去が自分で出来ない(わからない)ので処分に困っている」と言ったご意見から始まったサービスです。
処分する際に必要なデータ消去とPC自体の処分をまとめて承ります。
データ消去とPCの廃棄、データの消去証明書の発行まで全て無料(送料のみご負担)で承ります。

サービスご利用の流れ

1.お申込みボタンより、入力フォームへ必要事項を入力いただきます。受付が完了いたしましたら弊社よりメールにてお知らせいたします。(1~3営業日いただきます)
 
2.受付完了メールとともに、申し込みシートを添付しております。こちらを印刷、ご記入いただき、お送りいただく機器に同梱してください。
発送準備イメージ
※ダンボールの指定はございませんので、スーパーやコンビニで入手いただけるものでも結構です。
※梱包時、新聞紙やエアパッキン、ビニールなどで機器が揺れないように隙間をお埋めください。
3.必ず元払いで、申し込みシートに記載の住所まで発送ください。
元払い伝票イメージ
4.すべての処理が完了いたしましたら、メールにてご報告させていただきます。
※消去証明書の発行をご希望いただいた方には、本メールに添付してお届けいたします。
消去証明書イメージ

引き取り対象機器

引き取り対象機器イメージ
同時引き取り対象機器イメージ
PCパーツ
マザーボードなどのPCB基板、電源、PCケース、メモリ、CPU、HDD、ヒートシンク、光学ドライブなど
PC周辺機器
マウス、キーボード、プリンター、USB機器など
AV機器
デジタルカメラ、ビデオ・DVDデッキなど
モバイル機器
携帯電話、スマートフォン、タブレットPCなど
その他
電話機、家庭用ゲーム機、PCソフト、ACアダプター、メモリーカードメディアなど

下記「取り扱い可能な製品の一覧」もご参照ください。

取り扱い可能な製品の一覧

引き取り対象の機器と同梱であれば引き取りできる製品の一覧です。一覧に記載のない製品でも適正処理可能な場合もございます。まずはご相談ください。

あ~
ICレコーダー、アンテナ、アンプ、ETC車載器、イヤホン、webカメラ、腕時計、ACアダプター、ADSLモデム、AV機器、液晶テレビ(モニター)、SDカード類、SSD、OSソフト
か~
カーステレオ、カードリーダー、カメラ、キーボード、基板類、グラフィックカード(ボード)、携帯電話、ケーブル類、ゲーム機、ゲームソフト、コンパクトフラッシュ
さ~
サーマルプリンター、サーバー機器、サウンドカード(ボード)、CTスキャン、CDドライブ、CPU、CPUクーラー、シリアルプリンター
た~
ターミナルアダプター、タブレット機器、チューナー、テープデッキ、DVDデッキ、デジカメ、テプラ本体、電源装置、電子辞書、電子部品、電卓、電話機、トランシーバー、トランスミッター
な~
内蔵ドライブ、ネットワーク機器
は~
ハードディスク、8mmカメラ、ハンディーターミナル、パワーサプライ、BSチューナー、ビデオカメラ、ビデオデッキ、PHS(電話機)、PCカード、PSP、ファイヤーウォール、FAX、フォトプリンター、複合機、フラッシュメモリー、フロッピーディスクドライブ、ブルーレイディスクレコーダー(プレーヤー)、プリンタ、プロジェクター、ヘッドフォン、変圧器、ヘッドマウントディスプレイ、ベータデッキ、補聴器、防犯カメラ、ポケベル
ま~
マイク、マウス、マザーボード、万歩計、メモリ、メモリーカード
や~
USBメモリー、USB機器、UPS、有線放送機器
ら~
ラックマウントサーバー、ラベルプリンター、ラミネーター、リチウム電池、リモートルーター、リモートスイッチ、ルーター、レーザー距離測定器、レーザーディスクプレーヤー
わ~
ワープロ、ワンセグ機器
引き取り対象外機器イメージ
家電リサイクル法に基づく4品目と乾電池など
テレビ、エアコン、冷蔵・冷凍庫、洗濯・乾燥機
乾電池、石油・灯油を利用するストーブ
下記有害物質を含む電子機器
特定臭素系難燃剤PBDE・PBE、六価クロム、鉛、水銀、カドミウムなど
(例)蛍光灯、ブラウン管モニター・TV、オイルヒーターなど

データ消去について

ソフトウェアによるデータ消去イメージ
物理破壊方式イメージ

本サービスのデータ消去は、信頼度の最も高いソフトウェアを使ったデータ消去と、磁気破壊方式、物理破壊方式を複合的に実施し、対象の機器に応じて最も効果的な方法を選択し確実に消去いたします。

データ消去の結果がひと目で分かるHDD消去証明書の発行が可能です。ご希望のお客様は入力フォームにて「証明書が必要」に必ずチェックを入れてください。

証明書イメージ
証明書イメージ
  • シリアル番号
  • ディスクの状態
  • 消去の結果

など、必要情報を記載

法人向けサービス

法人様から排出される、複数台(20台以上を目安)のIT機器が対象となる場合、法人向けサービスとしてお取扱いさせていただきます。対象機器の回収からデータの消去、処理レポートの提出まできめ細かに対応致します。個別の御見積を提示させていただきますので、以下よりお申込み・お問い合わせ下さい。

確実なデータ消去 - Data Destruction

現在の情報化社会におきましては、企業・個人データの適切な処理を施すことが日を追うごとに重要な経営課題になっています。弊社のサービスではお客様の大切なデータを安心・確実に消去致します。消去の方法も以下の4方法からご選択いただけますので、社内規定、対象機器のリユース性などを考慮し最善な方法をご提案致します。

  1. 論理的破壊(データ消去ソフトによるデータ破壊)
  2. 物理的破壊(PCからHDD等の記憶メディアを取り出し、ピン加圧方式により物理的に破壊)
  3. 電磁的破壊(PCからHDD等の記憶メディアを取り出し、18000ガウスの磁気放射による機能破壊)
  4. 物理的破砕(PCからHDD等の記憶メディアを取り出し、2-40mmサイズにて細断破壊)