マスタードシード株式会社ニュースニュースリリース2016年5月27日

ASRock社製マザーボードのピン折れ無償修理保証を開始

購入から3か月以内に限りCPUソケットのピン曲がり、破損を無償修理

コンピュータ周辺機器装置の代理店・卸売会社のマスタードシード株式会社(代表取締役社長:宮田 鴻志、本社:東京都品川区)は、正規代理店を務めます台湾のマザーボードメーカー、ASRock Inc.(本社:台湾台北市、以下ASRock社)のコンシューマー向けマザーボード製品のCPUソケット破損の無償修理を開始いたします

以前から行っております、ASRock社マザーボードの2年間保証に加え、このピン折れ無償修理保証が加わることで、ご購入者にはより安心してASRock社マザーボードをお選びいただけるようになります

CPUソケットのピン曲がりおよび破損に関する修理保証規定

ご購入後3ヵ月以内であれば、CPUソケットのピン曲がり及び破損については無償修理致します。
CPUソケットのピン曲がり及び破損に関する修理は、弊社サポート窓口までお問合せいただく必要がございます。

注意事項:
・本修理保証対象はASRock社製コンシューマーデスクトップ用マザーボード単体商品に限られます。
(IPC、サーバー、小型PC商品は対象外とさせていただきます)
・本修理申請には、購入時の領収書、弊社代理店保証シールと製品シリアル番号が必要となります。
・製品の交換、返金は対応不可とさせていただきます。
・製品によっては、修理できかねる場合もございますので、その際は再生良品と交換させていただきます。
尚、外観を新品同様に戻すことができませんので、ご理解ください。
・修理対応となるため、日数がかかりますのでご理解くださいますようお願い致します。
・中古品、オークション品、転売品はご対応出来かねます。
下記に該当する場合は有償もしくは保証対象外となります。
・ご購入から3ヵ月以上経過している場合
・購入時の領収書を紛失したり、弊社代理店保証シールがついていない並行輸入品の場合
・シリアル番号シールを破損したり、シリアル番号を確認できない場合
・その他、不当使用により弊社が保証対象外と判断した場合

ASRock社につきまして

ASRock logo

ASRock Inc.(2002年設立)は、ペガトロンテクノロジーグループの一つとして主にマザーボードの研究開発・設計および販売を行っています。

「革新的な設計、使いやすい製品、やさしい価格」をモットーに、マザーボード産業に長年携わってきた精鋭チームが、コストパフォーマンスに優れた個性的なマザーボードを数多くリリースし、好評を得ています。

URL:http://www.asrock.com/

マスタードシードにつきまして

マスタードシード株式会社(1992年設立)は、コンピュータ周辺機器装置の代理店・卸売会社です。

主に米国・台湾などの有力企業との強力なパートナーシップを生かし、日本のマーケットにあった製品を日本国内に提供しており、現在、 ADATA、ASRock、ASUSTOR、Cyonic、G.Skill、Giada、Shuttle、SilverStone、UMAXなどPC-DIY(自作PC)関連商品の正規代理店業務を主に行っております。

URL: http://www.mustardseed.co.jp/

メディアの皆様へ

お問い合わせは以下へお願い申し上げます。

マスタードシード株式会社 マーケティング部

電話:03-3768-1466

FAX:03-3768-1477

E-mail:press@mustardseed.co.jp

※こちらに記載の内容は発表日時点のものです。ご覧になった時点で販売が終了している場合や、仕様、価格が変更となっている場合がございます。あらかじめご了承ください。