マスタードシード株式会社ニュースニュースリリース2017年 9月 1日

G.SKILL、AMD RyzenThreadripper

高クロックDDR4メモリの取り扱いを開始

― DDR4 3200MHz / CL14-14-14-34の高クロック・低レイテンシメモリ ―

G.SKILL、AMD Ryzen<sup />™</sup>Threadripper<sup>™</sup>用 高クロックDDR4メモリの取り扱いを開始

 コンピュータ周辺機器装置の代理店・卸売会社のマスタードシード株式会社(代表取締役社長:宮田 鴻志、本社:東京都品川区)は、正規代理店を務めます「G.Skill International Co. Ltd.,」(拠点:台湾、以下G.Skill)の、AMD RyzenThreadripper用DDR4メモリ「F4-3200C14Q-32GFX」の取り扱いを9月2日(土)より、全国のPCパーツ販売店で順次販売開始いたします。

製品型番転送クロック(MHz)容量Latency店頭想定価格(税抜)JANコード
F4-3200C14Q-32GFX3200 MHz32GB(4x8GB)14-14-14-34オープンプライス4997401168988

製品の概要

AMD RyzenThreadripperプロセッサー用高クロック FLARE Xシリーズメモリキット

F4-3200C14Q-32GFXはRyzenThreadripperプロセッサーとAMD X399チップセットマザーボードとの互換性を持ち、3200MHzの高クロック、14-14-14-34の低レイテンシで、高容量・広帯域を必要とするシステム構成に最適なメモリキットとなています。


製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

F4-3200C14Q-32GFXhttps://www.gskill.com/en/product/f4-3200c14q-32gfx
G.SKILL、AMD Ryzen<sup />™</sup>Threadripper<sup>™</sup>用 高クロックDDR4メモリの取り扱いを開始

G.Skillにつきまして

G.SKILL logo

.Skillは、オーバークロック用メモリモジュールで有名な台湾メーカーです。1989年創業。高い選別技術によってメモリーを厳しく選別し、ユーザーのニーズに合わせた豊富なラインナップを提供しています。ASRock、ASUS、GIGABYTE、MSIなど主要マザーボードメーカーと提携して動作検証を行い、互換性の向上に努めています。

URL:http://www.gskill.com/


マスタードシード株式会社につきまして

マスタードシード株式会社(1992年設立)は、コンピュータ周辺機器装置の代理店・卸売会社です。

主に米国・台湾などの有力企業との強力なパートナーシップを生かし、日本のマーケットにあった製品を日本国内に提供しており、現在、ASRock、Cyonic、G.Skill、Manli、Shuttle、SilverStone、UMAXなどPC-DIY(自作PC)関連商品の正規代理店業務を主に行っております。

URL: http://www.mustardseed.co.jp/

メディアの皆様へ

お問い合わせは以下へお願い申し上げます。

マスタードシード株式会社 マーケティング部

電話:03-3768-1466

FAX:03-3768-1477

E-mail:press@mustardseed.co.jp

※こちらに記載の内容は発表日時点のものです。ご覧になった時点で販売が終了している場合や、仕様、価格が変更となっている場合がございます。あらかじめご了承ください。