マスタードシード株式会社弊社について会社概要

会社概要

会社名 マスタードシード株式会社
所在地 〒140-0013
東京都品川区南大井3-13-4 テオドアビル
設立 平成4年3月7日
代表取締役 宮田 鴻志
資本金 8,000万円
取引銀行
  • 東日本銀行 立会川支店
  • みずほ銀行 芝支店
  • 三井住友銀行 蒲田支店
  • 三菱東京UFJ銀行 大森支店
  • りそな銀行 池袋支店
事業内容 CPU・ハードディスク・コンピューターケースを初めとしてAT互換機(DOS/Vマシンに関する部品)や周辺機器を取り扱っています。
コンセプト マスタードシード』という社名は、新約聖書の「マタイによる福音書」に書かれている
『天国は、一粒のからし種(マスタードシード)のようなものである。
ある人がそれをとって地にまくと、それはどんな種よりも小さいが、成長すると、庭の植物の中で一番大きくなり、空の鳥がきて、その枝に宿るほどの木になる』
というたとえがその由来です。

小さな種から大きな植物になる、『小さく生まれて大きく育つ』ことを希(ねが)って社名としました。
わたしたちのマスタードシードは、まだ種から芽が出てようやく葉がつき始めた頃です。
皆様のご要望やご意見を糧として、皆様と共に成長を続けていくことがマスタードシードのコンセプトです。

植物が成長し、実り、さらに成長し、また次世代へとその生命をつなげていくように、わたしたちも終わりない成長を夢見て皆様と共にありたいと思っています。
ご意見やご要望をお待ちしております。